こんにちは。
練馬区石神井公園駅北口の北島綜合会計事務所スタッフ熊谷です。


写真は昨秋の紅葉映えの石神井公園の一コマです。
現在、石神井公園の石神井池はかいぼりをしています。
1月17.18日に外来種の捕獲をしたそうですが、
7割がブルーギル等の外来種だそうで、
実は定番のミシシッピアカミミガメも外来種なんですね。
捕獲した生物の一部は肥料に加工されるそうです。
2月中旬まで乾かした後、3月に新しい池になるそうです。

さて、最近耳にする通帳の有料化や、
未利用口座の管理手数料について、
ざっくりとご説明させていただきます。

みずほ銀行では1月18日から「e-口座」を推進し、
新たに開設した口座の通帳を希望する場合、
1冊1100円(税込)の手数料がかかります。
ただし、70歳以上の方、および、上記の日付以前に開設している
現在お持ちの通帳については、通帳繰越が無料でできます。
注意するのは、現在お持ちの口座であっても、
1年以上記帳されていない口座は、自動的に「e-口座」に
切替となります。
「e-口座」では、キャッシュカードによるATMでの引出、預入が可能。
最大10年間の取引明細をご自宅で簡単に確認できるのが利点です。
通帳有料化は、三井住友銀行でも本年10月から実施されます。

未利用口座管理手数料は、
りそな銀行では2004年から実施されています。
残高が1万円未満の口座に年間1320円(税込)の手数料がかかります。
残高が手数料未満の場合、口座残高をもって口座は自動解約されます。
その場合のお客様の手続きは不要です。
未利用口座管理手数料は三菱UFJ銀行でも本年7月から実施されます。

上記で紹介した銀行以外でも導入されますので、
ご利用になる各銀行のサイトにてご確認されますことをお勧めします。

使っていない口座は早めに整理した方が良いですね。

私の知人は、長らく取引していないおそらく残高は数千円だろう口座を
確認したら、なんと数十万円も残高があって臨時ボーナスだと喜んでいました。
なので、私も古い通帳を探してみたら、古すぎて二十数年前の住所で
住所変更の手続きからしなければならず、現在挫折しています(笑)

皆さまも一度お手持ちの通帳に眠っている宝はないか確認したらいかがでしょうか。


当事務所Twitterは こちら


Follow me!

Tags:

Comments are closed

PAGE TOP