合同会社設立コース

合同会社設立コース

早期お申し込みでお客様自身で行うよりお得

早期お申し込みで手数料が40,000円お得です(毎月先着3名様)

費用

  • 定款認証印紙代 不要
  • 定款認証手数料 不要
  • 登録免許税 60,000円
  • 当社手数料 25,000円(税抜)【顧問契約のお申込を頂ける場合】

サービス内容

  • 会社設立手続きの手数料は上記以外一切かかりません。
  • さらに今なら、設立費用の手数料から25,000円値引きキャンペーン中(毎月先着3名様)です。
  • 会社設立手続きは、すべて当事務所で行います。
  • 設立相談の面談は、もちろん無料。会社を設立したいけど何から始めれば良いのか分からないという人も、お気軽にご相談ください。

料金表

  • 当社手数料は別途消費税を申し受けます。
  • 税務顧問のお申込を頂けない場合は上記料金表の当社手数料が45,000円になります。

お問い合わせ

顧問契約とセットでご契約頂いたお客様は

税理士顧問サービス料金表

会社設立のみの場合(顧問契約をされない場合)

合同会社(LLC)とは?

合同会社(LLC)は、比較的新しい組織体で、平成18年から設立することができるようになりました。
合同会社は、株式会社と比べて設立費用が安く、さらに定款に記載できる内容の自由度の高さから人気が高まっています。近年では、「合同会社」「LLC」という名前を耳にしたことがあるという方も多いことでしょう。
実際に、平成18年度は約3,400件であった設立数は、平成23年度には9,100件を超えており、設立する方が増えていることがわかります。
しかし、株式会社と比べると、まだまだ認知度が低く、一般消費者向けの事業や、新しい取引先を開拓していく必要がある場合には、現時点では株式会社のほうがベターと言えるでしょう。

合同会社(LLC)と株式会社の比較

  合同会社(LLC) 株式会社
法人格 あり あり
出資者の責任 有限責任
有限責任
出資と経営 出資していない人が経営に参加することはできない(出資者=経営者)
それぞれがわかれている
経営者は必ずしも出資者ではない

機関設定・ルール 自由度が高い
株主総会や取締役会の設置など詳細な制限がある
利益分配 定款で自由に規定できる
出資比率に応じる
役員の任期 なし
最長10年
定款の認証 不要 必要(認証費用:5万円)
登録免許税
(最低額)
6万円 15万円

Q&A

合同会社(LLC)は1名でも設立可能でしょうか?(40代 男性)

はい。株式会社と同じく、1名でも設立することが可能です。

合同会社(LLC)の場合、社長職の肩書はどうなりますか?(30代 男性)

株式会社とは違い、代表取締役ではなく、「代表社員」になります。

LLCとは何の略ですか?(20代 女性)

Limited Liability Company(有限責任会社)の略となります。
出資したお金や財産の範囲でしか、責任を負わない点は、株式会社と共通です。

税金面で、株式会社との違いはありますか?(30代 男性)

合同会社(LLC)にかかる税金は、株式会社と同じです。

株式会社と比べて、組織運営の面で大きな違いは、何ですか?(20代 女性)

株式会社では、株主の意見が強く反映されます。つまり、多く出資した人の意見が重視されます。一方、合同会社(LLC)では、定款に特別な規定をしない場合、業務の執行については出資額にかかわらず、過半数の意見が通ります。(重要事項では全員の同意が必要です)
また、合同会社(LLC)では、出資をしないで経営に参加することは、認められていません。一人で出資して、代表になる場合には、気にする必要はありません


年一パック

お問い合わせ

ページの先頭に戻る